協会について

会長挨拶

Chairman_Tsubaki.jpg

 この度一般社団法人日本ねじ工業協会第11代会長に選任されました椿でございます。
わが国ねじ業界の更なる発展と、広く日本の産業社会に貢献できる
ねじ業界となるこ
とを目指し、微力ではありますが全力を尽くす
所存ですので、ご指導・ご鞭撻の程
何卒よろしくお願い致します。
諸先輩方のご尽力により、日本のねじ産業が発展してきたことは
申すまでもなく、当協会の設立趣旨書にあるとおり、「我々の手によって一大決心の下に一致団結して、高精度の豊富低廉なる供給を通じて(略)」発展してきたのではないかと思慮します。
 さて、当協会の事業は、主に3つの大きな事業がございます。
一つは、ねじ製造技能資格認定制度に関する人材育成事業、二つめは国際協調及び国際競争力を高める国際的事業、三つめはねじの認知度を向上させる広報事業です。
これら以外にも技術力を高める技術委員会事業で講習会、講演会を行っています。
会員の皆様のご協力をいただきながら、業界発展のために努力してまいりますので、
よろしくお願い申し上げ、会長就任のご挨拶とさせて頂きます。

(2017年5月19日)