協会からのお知らせ

日本ねじ工業協会TOP >  TOPICS >  協会からのお知らせ  > 中学生による職場訪問について(第2回)

中学生による職場訪問について(第2回)

今年も平成27年9月8日に東京都練馬区立開進第二中学校1年生の生徒6名の皆さんが

職場訪問として、協会事務所を訪ねてこられました。

昨年も9月10日に同中学校1年生5名が来訪しています。

はじめにプレス・板金・フォーミング展でブース内で放映した「この世はねじでできている」を

見て頂き、ねじについての概要説明や、ねじが使われているものについて学んだ後

今回も磯専務理事により経済産業省が作成した電子媒体「私たちの暮らしと標準化

(ジュニア版)」を基に標準化の説明を行い、その後実際にねじの締付をやってもらいました。

事前に生徒たちより「日本にねじは何種類ありますか?」など質問事項を受けており、

大磯専務の説明に皆さんとても熱心にメモをとりながら耳を傾けていました。


※生徒達からの質問事項はこちら

j-highschool-visit.jpg