協会からのお知らせ

日本ねじ工業協会TOP >  TOPICS >  協会からのお知らせ  > 障害者雇用促進キャンペーンについて

障害者雇用促進キャンペーンについて

本年4月から精神障害者の雇用が義務化され、民間企業では法定雇用率が

従来から0.2ポイント引き上げられ2.2%となることから、

厚生労働省が「精神障害者雇用促進キャンペーン」を実施しております。

 現在、障害者雇用については、14年連続で過去最高の障害者雇用者数を

実現する等、着実に改善しつつあるものの、依然として様々な課題が残されています。

 

 

精神障害者雇用促進キャンペーンチラシはこちら