協会からのお知らせ

日本ねじ工業協会TOP >  TOPICS >  協会からのお知らせ  > 平成30年台風19、20、21号の暴風雨等により影響を受けている下請中小企業との取引に関する配慮について

平成30年台風19、20、21号の暴風雨等により影響を受けている下請中小企業との取引に関する配慮について

平成30年8月から9月に発生した台風19、20及び21号によって、近畿地方から

中部地方にかけた広い範囲において被害が発生し、商取引上の影響は

被災地域の事業者と取引のある全国の事業者に広がる可能性があります。

そこで経済産業省では、経済産業大臣名で特に経営基盤の弱い中小企業者や

小規模事業者に対する影響を最小限度とするため、下請事業者との取引について

配慮を要請する通達を発信しました。

平成30年台風19号、20号、21号の暴風雨等により影響を受けている下請中小企業との取引に関する配慮について