会報ねじ

会報ねじ 新着記事

日東精工がクリンチングスタッド「JOISTUD(ジョイスタッド)」の使用用途に応じた高機能製品を開発
2023年01月25日    カテゴリ:15.会員企業の広報誌・ニュースレター 

15.会員企業の広報誌・ニュースレターの投稿ページです。会報ねじでは、皆様の広報誌、ニュースレター、プレスリリースを掲載し、紹介して参ります。

ご相談はこちら

今回は、日東精工様より届いたプレスリリースをそのまま掲載致します。

 

---------------------- 以下日東精工様プレスリリース ----------------------

NEWS RELEASE 

202 年1月25日

日東精工株式会社

-------------------------------------------------------------------------------------------------

クリンチングスタッド「JOISTUD(ジョイスタッド)」の使用用途に応じた高機能製品を開発

~高い回り止め強度、省スペース、防水機能を持つ3シリーズを追加 ~

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 

■    はじめに

日東精工株式会社(代表取締役社長:材木正己、本社:京都府綾部市井倉町梅ヶ畑20番地、東証プライム、https://www.nittoseiko.co.jp/)は、2021年2月1日に販売を開始しましたファスナー製品 新型クリンチングスタッドの製品名称を「JOISTUD(ジョイスタッド)-S」に変更します。(新名称の末尾"S"は、標準タイプを意味します)

現在、EV化が進む自動車業界のユーザ様を中心にご評価いただいており、より特殊な用途(使用環境・ワーク条件など)にも対応可能なジョイスタッドの開発・改良を進めてまいりました。この度、多くのご要望を頂いた3タイプ(高い回り止め強度、省スペース、防水機能)の製品を開発し、2023年2月1日より販売を開始することにいたしました。なお、全ての製品について、既に特許を出願しております。

また製品のラインナップ化を行うため、新名称の変更に合わせ製品ロゴ(※)も新たに採用し、今後の製品PRなど広く使用して参ります。なお、名称変更に伴う本製品の形状・性能などの変更はございません。

 ※JOISTUD LOGO 2023-01-25 15.03.38.png

■    開発背景

鋼板などの相手材に頭部を圧入して一体化させるクリンチングスタッドは、自動車業界を中心に多くの業界で採用されています。製品の高精度・高品質化が求められる昨今、これらの要求に応えるため反りやバリの発生を軽減しつつ、従来品以上の回り止め強度(空転トルク)を実現する「JOISTUD-S」を開発し製造販売を行ってきました。様々な部位への採用が検討される中で、多岐に渡るニーズがありました。

この様な背景からこれまで当社で培われた工業用ファスナー(ねじ)の製造技術や金型製造技術を活かして研究を重ねた結果、高い回り止め強度「JOISTUD-HT」、省スペース化「JOISTUD-SS」、防水機能「JOISTUD-WP」とそれぞれの用途に特化した製品の開発に成功いたしました。「JOISTUD-S」同様に締結部材に圧入するだけでこれまで以上の製品品質を実現し、お客様のモノづくりを強力にサポートしてまいります。

 

■    製品概要・特長

「JOISTUD」シリーズは、従来のクリンチングスタッドボルトで採用されていた一様な厚さのローブ状回り止め突起に代え、ローブ状の縁部のみをリング状に残した回り止め突起(下図参照)を採用することで、部材圧入時に締結部材に掛かる負荷を軽減し、締結部材の反りを抑制します。また、回り止め突起内側の凹部に圧入時に変形する締結部材を収容できるため、この変形部分がおねじ側に突出してバリとなることを防止するとともに、回転方向への回り止め強度を向上します。

Product overview of JOYSTUDseries 2023-01-25 14.58.52.jpg

▼    高い回り止め強度タイプ「JOISTUD-HT(High-torque)」

ローブの外方部分より中心方向に緩やかな傾斜を設けた突起を加えることでさら高い回り止め効果を発揮します。

 

▼    省スペースタイプ「JOISTUD-SS(Space-saving)」

回り止め突起部の外方部と内方部に高低差を設けるとともに、その斜面に角度差をつけることで、部材圧入時に相手材に掛かる負荷を軽減し、相手材の反りを抑制しながら頭部の小型化を実現します。

 

▼    防水タイプ「JOISTUD-WP(Waterproof)」

独自の構造により段部に組み込まれたОリングを潰すことなく圧入作業が可能です。取付部品の締結時には、Оリングが圧縮されることで取付部品と相手材の界面での防水を実現します。

3 product types 2023-01-25 14.59.47.jpg

 

■    各製品の効果

▼    高い回り止め強度タイプ「JOISTUD-HT」

「JOISTUD-S」のローブ形状に加え、ローブの外方部分より中心方向に緩やかに傾斜した突起を設けたことにより、回り止め強度が約22%向上します。


Comparison of idling torque 2023-01-25 15.00.02.png

▼    省スペースタイプ「JOISTUD-SS」

「JOISTUD-S」よりも頭部外径を小さくすることにより、お客様の省スペース化と軽量化の課題を解決します。

Space saving 2023-01-25 15.07.44.jpg

▼    防水タイプ「JOISTUD-WP

「JOISTUDーWP」の締結部を30cm浸水させ、30分間放置した後でも筐体内への浸水は確認されず、防水性能が確保できていることを確認。(防水規格:IPX7相当)

Waterproof type 2023-01-25 15.09.11.pngComparison with and without O-ring 2023-01-25 15.09.21.png

 

■    製品仕様

 JOISTUD-HT:φ5、φ6

                         -SS:φ6

                          ―WP:φ6

 適用相手材:鋼、銅、アルミニウムなど

  ※上記以外の仕様についての適用もお気軽にご相談下さい。

 

■    今後の展開

(1)販売開始日

         2023 年2 月1 日

(2)販売目標

         2023 年度にJOISTUDシリーズで月産200 万本の出荷を目指します。

(3)販売ターゲット業界

         自動車業界、家電業界、など

 

■    当ニュースリリース発信元

      日東精工株式会社 経営企画室 マーケティング課 係長 有本 大祐

      〒223-0052 神奈川県横浜市港北区綱島東6丁目2番21号

      電話045-545-3316

 

以上

未来開発パブリシティ委員会が「ねじ中小企業のための情報セキュリティ講習会」を開催
2022年12月12日    カテゴリ:06.未来開発・パブリシティ委員会の特集記事 

去る12月5日(月)、未来開発パブリシティ委員会(委員長藤田守彦副会長)は、「ねじ中小企業のための情報セキュリティ講習会」を開催しました。

 

近年、中小企業のIT化が進む一方、サイバー攻撃の巧妙化、悪質化などにより事業に悪影響を及ぼすリスクが高まっています。昨今のサイバー攻撃の特徴は、本来の標的を直接狙わず、セキュリティ対策が脆弱な取引先の隙をついてくることです。今年、下請け企業のシステムがウイルスに感染し、大手自動車メーカーが操業停止に追い込まれたことは、まだ記憶に新しいことです。

 

今回のセミナーは、中小企業においても喫緊の課題となったサイバーセキュリティ対策について総合的に学ぶことを目的に、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)セキュリティセンター・中小企業支援グループの芳賀政伸先生を講師にお招きいたしました。また、ねじ中小企業のために広く聴講できる機会を提供したいという狙いから、日本ねじ研究協会と共催し、両協会の会員に参加を働きかけました。その結果65名の方が参加し、会場の機械振興会館あるいはオンラインで聴講しました。参加者には、経営上のリスクに関心の高い経営者のみならず、ITや情報システム担当部署をはじめ、総務、営業、調達部門などで、実務に携わる方々も多くみられました。

 

冒頭、未来開発パブリシティ委員会副委員長(高須俊行副会長)から、「ネットワーク社会の高度化と共にサイバーセキュリティが重大な問題になった。攻める側も進化しており、防御する側も進化しなければならない。これを機会に日々新たに学び対策をして行きたい」とあいさつがあり、その後、芳賀政伸先生の講演となりました。

 Cyber security seminar 2022-12-12 5.32.19.png

以下、講演内容の概略となります。

最新の情報セキュリティ10大脅威(組織向け)の中から、特に、「ランサムウエアによる被害」(暗号化によりシステムを使用不可能にした上で身代金の要求などの手口)、「標的型攻撃による機密情報の窃取」「サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃」、「ビジネスメール詐欺による金銭被害」などの脅威について詳しい説明がありました。このように多数の脅威があるが、いずれも攻撃の手口は似通っており、以下の情報セキュリティ対策の5つの基本をしっかり行うこと大切になります。5つの基本とは「ソフトウエアの脆弱性を解消するためソフトウエアの更新」、「攻撃をブロックするセキュリティソフトの利用」、「パスワードの管理・認証の強化」、「誤った設定を攻撃に利用されないように見直しをすること」、「罠にはまらないように脅威・手口そのものを知ること」になります。

以上の現況を踏まえ、中小企業も組織的に情報セキュリティ対策を講じて行く必要があります。IPAが実施した調査によると、中小企業の約3分の1が過去3年間に情報セキュリティに対する投資をしていないそうです。しかし、中小企業がターゲットにされて、取引先攻撃の踏み台にされる現状を見ると、中小企業の組織的な対策は急務とされています。そのためIPA(独立行政法人情報処理推進機構)は、中小企業向けサイバーセキュリティ対策推進事業として「平時の組織的対策の推進」(SECURITY ACTION制度)と「事後の対策支援」(お助け隊サービス制度)を推進しています。これらの支援の一環で「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」(ハンドブック)や「5分でできる情報セキュリティ自社診断」などの情報提供をしています。これらを使って、まずは自社の対策に取り組むことを自己宣言し、強い組織を目指して欲しいと芳賀先生は講演を結びました。

 Security action guidelines  2022-12-12 6.51.49.png

「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」や「5分でできる情報セキュリティ自社診断」などの中小企業支援ツールは、IPAのウェブサイトから入手が可能です。セミナーに参加できなかった方々も、是非チェックしていただけたら幸いです。

https://www.ipa.go.jp/security/keihatsu/sme/guideline/index.html

 

未来開発パブリシティ委員会は、引き続きこのようなテーマ研修の機会を提供して参りたいと思います。ご要望をお寄せいただけると幸いです。

 

(未来開発パブリシティ委員会事務局/高橋)

日東精工が本年度も実施!受験生応援グッズ、ゆるみ止めねじ「ギザタイト」をプレゼント!
2022年11月29日    カテゴリ:15.会員企業の広報誌・ニュースレター 

15.会員企業の広報誌・ニュースレターの投稿ページです。会報ねじでは、皆様の広報誌、ニュースレター、プレスリリースを掲載し、紹介して参ります。

ご相談はこちら

今回は、日東精工様より届いたプレスリリースをそのまま掲載致します。

 

---------------------- 以下日東精工様プレスリリース ----------------------

NEWS RELEASE 

2022 年11 月28 日

日東精工株式会社

----------------------------------------------------------------------------------------------

本年度も実施!受験生応援グッズ、ゆるみ止めねじ「ギザタイト」をプレゼント!

~今年は「ねじっとくんおみくじ」つき!~

-----------------------------------------------------------------------------------------------

 

日東精工株式会社(代表取締役社長:材木正己、本社:京都府綾部市井倉町梅ヶ畑20 番地、東証プライム、URL:https://www.nittoseiko.co.jp/)は、9 年目となる本年度も、受験生を応援するため、「気持ちをゆるめない・集中力持続」のシンボル、ゆるみ止めねじ「ギザタイト」のプレゼントキャンペーンを実施いたします。

 Gizatight  2022-11-29 8.45.08.png

2014年から行っている受験生応援ねじキャンペーンは年々熱望される声が増え、今や大好評企画となりました。「ねじ」をより身近に感じていただけることに当社も喜びを感じ、受験生の方や何かに挑戦される方が力を発揮されるよう、社員が一つひとつに願いを込めて製作しております。本年度は人気のAR機能に加え、受験生の皆様の運勢を占う「ねじっとくんおみくじ」に挑戦できる仕様となっています。

 

                                       五角(ごうかく)頭に「祈成就」

の刻印付きねじ『ギザタイト』

■    キャンペーンの背景・詳細

日東精工はBtoB(企業間取引)を主とするメーカーであり、一般消費者の方と接する機会は多くありませんが、当社の人財教育を一冊にまとめた書籍『人生の「ねじ」を巻く77の教え』(ポプラ社)が話題にもなった通り、ねじの大切さをより多くの方に知っていただきたいという考えの下、さまざまな活動を行っております。

本キャンペーンは2014年にスタートし、昨年度は、総数6,570個、1,360件のご応募があり、これまでに約3万名を超える方々へお届けしてきました。受験生本人からのご応募はもちろん、ご両親からお子さんへ、遠く離れて暮らすお孫さんへ、先生から生徒さんへ、資格取得を目指す友人へ、さらには受験だけでなく仕事でくじけそうになった自分自身への励ましのためになど、応募の動機はさまざま。「日東精工にかかわるすべての人の幸せを目指す」絆経営を背景にプレゼントを実施し、ご応募いただいた方々より、たくさんのお礼や喜びの声をいただいております。

ねじは、モノとモノをつなぐもの。ねじによってモノがつくられ、モノを介して人と人はつながります。日東精工がつくる「ねじ」は、心と心を締結する、そんな願いを込めております。

「ねじ」が多くの方に希望と喜びを与えるということを実感し、今回もこのねじプレゼントキャンペーンが多くの方々の励み、支えになることを心から願っております。

 

■    キャンペーン品の仕様nejittokun 2022-11-29 8.45.25.png

ゆるみ止めねじ「ギザタイト」は日東精工のゆるみ止めねじです。自動車・家電・ITなど幅広い分野で使用されていま
す。その「ギザタイト」を受験生用に特別加工し、五角頭の頭部に「祈成就」の文字を刻印。専用袋とともにプレゼントいたします。本年度も台紙にはAR 機能を加え、スマートフォンの専用アプリで読み込むと、ねじっとくんが応援メッセージを贈ってくれます。

さらに本年度は、台紙に記載のQR コードから、皆様の今後の運勢を占う「ねじっとくんおみくじ」を引くことができます。3 種類の結果のうち、何が出るかはお楽しみですので、皆様ぜひチャレンジしてみてください!

Benefits:how to use AR 2022-11-29 10.33.05.png

■    応募方法

当社ホームページおよびハガキから応募が可能です。

応募受付開始を ①12 月1 日 午前10 時 ②2023 年1 月6 日 午前10 時 ③2 月1 日 午前10 時の計3 回に分けて、それぞれ先着100 名にプレゼント。開始日に合わせて応募専用フォームを開設します。

また、学校・クラス単位などまとめてご希望の場合は、別途ご相談に応じます。

詳細は日東精工ホームページ https://www.nittoseiko.co.jp/ をご覧ください。

 

■    会社概要

日東精工株式会社(東証プライム)は、工業用ファスナー(ねじ)やねじ締め機、計測・検査装置などを製造販売するメーカーです。世界で初めて精密ねじの量産化を成功させ、精密ねじ、セルフタッピンねじでは大きなシェアを誇ります。国内だけでなく、台湾、インドネシア、タイ、マレーシア、中国、韓国、アメリカなどグローバルに事業展開をしています。

近年はCSR活動にも注力しており、ねじの大切さと素晴らしさを伝え、一般認知度の向上とブランド力の強化に努めています。

 

■    本件に関するお問い合わせ先

【東京支店】神奈川県横浜市港北区綱島東6-2-21

                     日東精工株式会社 経営企画室 マーケティング課 マーケティング係

                     係長 有本 大祐

                     TEL:045-545-3316 FAX:045-545-6935

以 上

テクノメッセ東大阪2022 に行ってきました。
2022年11月09日    カテゴリ:04.委員会・部会の動き、支部の動き 

11月9日・10日、マイドームおおさかにて開催されている
「テクノメッセ東大阪2022」に行ってきました。

 

本産業展は、モノづくりの街東大阪の多種多様な工業製品を一堂に展示し、
全国へ向けてその独自性あふれる製品・技術力を発信することにより、
市域産業の活力をPRすると共に、出展企業のビジネスチャンスの拡大を図る
ことを目的として開催されたものです。

現在放映中の、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』(月~土 前8:00 
総合/前 7:30)の舞台としても脚光を浴びている東大阪と「ねじ産業」が
出展する産業展とあって非常に盛況でした。

立ち寄らせて頂いた会員企業のブースでは工夫を凝らした展示と分かり易い
説明で「百聞は一見にしかず」を体験させて頂きました。

(会員企業出展の様子) 

 

tekuno3.jpg
tekuno4.jpgtekuno5.jpgtekuno6.jpg

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日東精工の材木正己社長、綾部商工会議所の会頭に選任
2022年11月02日    カテゴリ:15.会員企業の広報誌・ニュースレター 

15.会員企業の広報誌・ニュースレターの投稿ページです。会報ねじでは、皆様の広報誌、ニュースレター、プレスリリースを掲載し、紹介して参ります。

ご相談はこちら

今回は、日東精工様より届いたプレスリリースをそのまま掲載致します。

 

---------------------- 以下日東精工様プレスリリース ----------------------

 NEWS RELEASE 

2022 年11 月2 日

日東精工株式会社

 

----------------------------------------------------------------------

代表取締役社長 材木正己 綾部商工会議所の会頭に選任

----------------------------------------------------------------------

 

■    はじめに

日東精工株式会社(代表取締役社長:材木正己、本社:京都府綾部市井倉町梅ヶ畑20 番地、東証プライム、URL:https://www.nittoseiko.co.jp/)は、2022 年11 月1 日に開催された「綾部商工会議所 臨時議員総会」において、当社代表取締役社長 材木正己が同会議所の会頭に選任されましたことをお知らせ致します。

 

■    材木正己 就任への思い

材木正己は、「厳しい環境下ではありますが、多様な人材の活躍と成長する経済の実現によって、地方創生の活性化を目指して、会員企業の皆様とともに挑戦して参ります。」と会頭就任への思いを述べております。

なお、就任日は2022 年11 月1 日です。

 

■    会社概要

日東精工株式会社(東証プライム)は、工業用ファスナー(ねじ)やねじ締め機、計測・検査装置などを製造販売するメーカです。世界で初めて精密ねじの量産化を成功させ、精密ねじ、セルフタッピンねじでは、大きなシェアを誇ります。当社は、地域の雇用と発展に寄与することを目的として設立され、"よい自己をつくり、よい仕事をし、よい貢献をする"を行動の原点として、お客様・地域・環境にやさしい製品を提供しています。

 

■    本件に関するお問い合わせ先

     【東京支店】神奈川県横浜市港北区綱島東6-2-21

                      日東精工株式会社 経営企画室 マーケティング課 係長 有本 大祐

                       TEL:045-545-3316 FAX:045-545-6935

以 上

千葉県立現代産業科学館の「ねじ企画展」ー 協会・会員提供資料の展示コーナーの様子 ー
2022年10月22日    カテゴリ:06.未来開発・パブリシティ委員会の特集記事 


日本ねじ工業協会会員及びねじ関係企業の協力の下、千葉県立現代産業科学館の令和4年度企画展「ネジる ツナガる-モノ×ネジ×ヒト-」が10月15日から始まりました。

その様子はこちらからご覧ください。

ここでは、「思いを、ツナグ」に焦点を当てて、その様子をご報告させていただきます。

「思いを、ツナグ」とは、さまざまな分野・さまざまな現場の人々の思いを、ツナグことで実現するねじを紹介するコーナーになっています。例えば、医療の現場では「患者の負担を軽くしたい」とか、「宇宙開発の夢を実現したい」とか、あるいは「環境負荷を軽減したい」とか・・・人々の思いをツナグねじの貢献をご覧いただくコーナーとなっています。

この展示エリアには、日本ねじ工業協会と会員企業が中心になり、資料を提供させていただきました。以下に、説明パネルと展示資料を紹介させていただきます。

 

 1:ねじは生活の部品

Explanation board #1.png

回すだけで、固定したり外したりできるというねじは、私たちの暮しのさまざまな課題を解決し、ニーズに応える'ねじ'は生活に不可欠な部品。工具がいらないねじ、美しさを追求したアクリルねじなどを展示。

#1 neji as parts of our life 2022-10-21 16.10.41.jpg

 株式会社オー・ピー・ジ(蝶ボルト・ナット他日常生活を支えるねじ)

興津螺旋株式会社(樹脂製ねじ)

 

2:走りを追求したい

Explanation board #2 .png

スポーツ自転車などのチューニングに使われる「競技用チタン合金ボルト」、装着されている自転車も展示。

#2 titanium screws for sport bikes.jpg

 興津螺旋株式会社(競技用チタンボルト)

 

 

3:薄くて美しいねじが欲しい

Explanation board #3 .png

頭を薄くしつつ首の強度を保つ「薄頭ねじ」。家電の省エネ、軽量化、デザイン性などの要求に応えます。 

#3 thin head 2022-10-21 17.13.44.jpg

クラウン精密工業株式会社(薄頭ねじ)

 

 

4:ゆるみにくさと、耐震性、作業効率を両立したい 

Explanation board #4 .pngゆるみにくく、締めやすく、戻しやすい。木造建築、高層建築などに活用されている「軽量・高強度ワッシャ-一体型緩み止めナット」。

#4 Anti-seismic and anti-loosening 2022-10-21 16.29.20.jpg株式会社オー・ピー・ジ(耐震ゆるみ止めねじ)

 

5: 製造工程を簡単にしたい 

Explanation board #5 .png

 セルフタッピングねじは、ねじ込みながら雌ねじを切っていきます。締結する素材によって、それぞれ独自の課題を解決する必要があります。一つは柔らかい樹脂に、もう一つはアルミなどの軟質金属素材に、セルフタッピングを可能にした事例を紹介しています。

#5 self tapping screw 2022-10-21 17.08.49.jpg

日東精工株式会社(樹脂用セルフタッピンねじ、軟質金属用セルフタッピンねじ)

 

 

6:自動車をより軽くエコにしたい  

Explanation board #6.png自動車のCO2排出量削減のための軽量化にも'ねじ'が貢献します。一つはアルミボルト。鉄より強度が劣る点を補い、アルミのメリットを引き出しています。もう一つは、ハイテン材(高張力鋼板)薄板用圧入ナット。溶接ナットの問題を解決しています。

#6-2 aluminum bolt2022-10-21 17.57.21.jpg

メイラ株式会社(アルミ製ボルト)

#6-1 press-fitted nut 2022-10-21 17.56.33.jpg

西精工株式会社(圧入ナット)

 

7:線路をしっかり固定したい

Explanation board #7.png

新幹線の線路などに使われている「ゆるみ止めナット」。線路の模型で、どのように装着されているのか、じっくり見ていただくことができます。 

#7 Anti-loosening nut for rail fastening 2022-10-21 18.17.36.jpg

株式会社イチヤナギ(レール固定用ゆるみ止めナット)

 

8:水や油が侵入しないねじが欲しい 

Explanation board #8.png

 「防水機能付きねじ」。そのねじを使用したボックスを水槽に沈めて、防水性能を見ていただきます。

#8-1 Waterproof screws for electronic equipment 2022-10-21 18.30.51.jpg 富士セイラ株式会社(防水ねじ)

 

異金属の接触による電食防止のために、頭部外周を樹脂で覆ったねじ

#8-2 Waterproof screws for automobiles 2022-10-21 18.29.45.jpg

 メイラ株式会社(防水ねじ)

 

 

 

9:長期間振動してもゆるまないねじが欲しい 

Explanation board #9.png

製造装置や自動車に使用されるラチェット機構付き緩み止めねじ。長期間の振動によっても、ゆるまないようにします。

#9 Screw with ratchet mechanism 2022-10-21 17.23.21.jpg

富士セイラ株式会社(ラチェット機構付きゆるみ止めねじ) 

 

 

10:過酷なモータースポーツに耐えるねじが欲しい 

Explanation board #10.png

市販車をレース仕様にチューニングするためのシリンダーヘッド用ボルト・ナット。振動や熱などの悪条件に耐える性能が要求されます。

#10 bolts&nuts for motor sportsショット 2022-10-21 18.14.07.jpg

株式会社河坂製作所(モータースポーツ向けシリンダーヘッド用ボルトナット)

 

 

 

11:海水を浴びつづけてもさびないように

 Explanation board #11.png

 トンネルや橋、海洋建造物、石油プラントなど、過酷な環境下で使われている「防錆ねじ」(緑色のボルト・ナット)。特殊フッ素樹脂コーティングが施されています。塩水噴霧試験結果も展示しました。

#11 Anti-corrosion coating screw 2022-10-21 18.46.36.jpg

 株式会社竹中製作所(防錆コーティングねじ) 

 

 

12:宇宙の特有の厳しい要求に応えるねじが欲しい 

Explanation board #12.png ロケット先端の人工衛星を放出する部分(フェアリング)に使用されている「ノッチ付きボルト」や、宇宙ステーションを隕石の衝突から守るバンパーパネルに使用されている「宇宙ステーションバンパー固定ボルト」を展示。 

 #12 space station bolt &fairing fixing bolt 2022-10-21 18.50.54.jpg

メイラ株式会社

宇宙ステーションバンパーパネル固定ボルト、実験用ラック固定器具、

フェアリング固定ボルト

 

 

13:もっと、もっと小さいネジが欲しい

Explanation board #13.png

極小ねじの締め付け体験も提供しています。

日東精工株式会社(極小ねじ)

 

14:「僕の足にはボルトが入っているんだ」 

 Explanation board #14.png

骨折の手術に使われる「整形外科用骨折治療材料」、骨折治療材料(インプラント)(下右写真)と、外科手術器械(下左写真)とインプラントの装着模型(左写真奥)を展示しています。

 #14 medical screw 2022-10-21 17.01.02.jpg

東海部品工業株式会社(骨折治療材料、外科手術器械)

 

 

15:プラスチックでつくるねじだからできること

Explanation board #15.pngプラスチックには電気絶縁性、耐食性、低い熱伝導性など、金属と異なる多くの利点があります。これらの利点を活かしてさまざまな用途に貢献するさまざまなエンジニアリングプラスティックねじを展示しています。

 #15 engineering plastic screws 2022-10-21 18.22.37.jpg

 株式会社丸ヱム製作所(各種エンジニアリングプラスティックねじ)

 

以上

 

 

千葉県立現代産業科学館の「ねじ企画展」が10月15日より始まりました。
2022年10月22日    カテゴリ:06.未来開発・パブリシティ委員会の特集記事 

日本ねじ工業協会会員及びねじ関係企業の協力の下、千葉県立現代産業科学館の令和4年度企画展「ネジる ツナガる-モノ×ネジ×ヒト-」が10月15日から始まりました。

当企画展では、大きさも働きも多種多様なねじが、見えないところで私たちの生活を支え、物だけではなく、人の思いをつないでいることを、わかりやすい展示と楽しい体験をとおしてご紹介しています。展示会場には、ねじの歴史、ねじの原理、さまざまな種類のねじ、未来のねじ技術など、広範囲にわたる資料が展示されると共に、「体験コーナー」ではねじを体験的に学ぶことができます。

 

会場には、親子、ご家族連れで熱心に見学する姿がありました。

Visitors at the exhibition hall 2022-10-21 15.35.56.jpg

日本ねじ工業協会会員による資料提供エリアの様子

 Various kinds of bolts and nuts at exhibition hall.jpg

日本ねじ工業協会会員による資料提供エリアの展示状況については、別途まとめましたので、こちらをご覧ください。

 

開催の概要

令和4年10月15日(土)~12月4日(日) ※月曜日休館(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)

開館時間      9:00 ~ 16:30(入館は16:00 まで)

会  場      現代産業科学館 企画展示室ほか 047-379-2000(代表)

企画展開催中の   一般:500円(400円)

入場料について   高校・大学生:250円(200円)

           (   )内は団体(20名以上)料金

           ※中学生以下、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方と

           その介護の方は無料

           ※11/3(文化の日)は入場無料(駐車場は有料) 

アクセス      千葉県市川市鬼高1−1−3

          JR総武線 下総中山駅または本八幡駅から徒歩15分

          都営新宿線 本八幡駅から徒歩20分

          京成本線 鬼越駅から徒歩13分

 

千葉県立現代産業科学館は、千葉県内の産業技術を後世に伝える使命を持って設立されました。館内では現代産業の歴史、先端技術を学び、科学技術の原理やしくみを体験しながら学習ができます。首都圏からのアクセスもよく、千葉県外からも見学のお客様が増えているとうかがっています。

 

pamphlet1  2022-10-10 16.29.37.jpgリーフレット

 

ステンレスねじ部会にて講演会が行われました。
2022年10月17日    カテゴリ:04.委員会・部会の動き、支部の動き 

令和4年9月14日、ステンレスねじ部会(講演会同時開催)が、以下の
通り関西支部会議室にて行われました。


講演日時:2022年9月14日(水)14:00~15:00
講  師:一社)日本半導体製造装置協会(以下SEAJ)
事務局長(兼)広報部長 小林 章秀 氏
テ ー マ:半導体製造装置需要予測について(2022年7月発表より)


冒頭、西川部会長より講演者について以下の紹介があり、その後講演が
開始されました。

(ご紹介) 一社)日本半導体製造装置協会(略所SEAJ)
1985年(昭和60年)3月に大手半導体製造装置メーカーが発起人となっ
て設立された、半導体及びフラットパネルディスプレイ(FPD)製造装置
関連企業を主な会員とする、全国的な団体  

講演内容は、講演者の小林氏が所属する半導体製造装置の業界についてだ
けでなく、半導体そのものの発展の歴史や製造工程から市場に至るまで多
岐にわたりました。
解説途中にも様々な質問が出て、当初の予定(講演45分、質問15分)
を大幅に超え、好評の内に講演は終了しました。


次回ステンレスねじ部会は12月14日に開催を予定しています。


尚、講演後のアンケート回答(抜粋)は以下の通りです。 
・非常に興味のある分野がテーマだったので良かった。 

・少人数での講演会だったので、質疑応答しながら講演を聞くことができた。 

・半導体の製造方法や製造装置の市場・現状に関する内容だけでなく、半導
体市場や今後のマーケット展望について、大変詳しく分かり易く説明を頂き、
 とてもためになった。 

・半導体装置業界の現所と見通しや課題ついて、とても分かり易く且つ専門的
 な部分まで丁寧に解説いただき、理解が深まった。
 また、同時に疑問に思っていた部分も解消でき、有意義な勉強会でした。

・業界は違うけれども、半導体の今後の行方しだいでは「ねじ」の業界へ多大
 な影響があると思っているので興味深く聞き入った。

・半導体業界のことを知ることで、その業界内で起こることが経済全体にどう
 いった影響をおよぼし、どれぐらいのインパクトがあるのかも知ることが出来た。

                                                

                                                

 IMG_1697suten.jpgIMG_1696suten.jpg

 

   

 





10月15日から千葉県立現代産業科学館の「ねじ企画展」が、まもなく開催されます。
2022年10月10日    カテゴリ:06.未来開発・パブリシティ委員会の特集記事 

まもなく、千葉県立現代産業科学館にて、「ねじ」をテーマにした今年度の企画展「ネジるツナガる −モノ×ネジ×ヒト-」がはじまります。

現代産業科学館では、2022年10月15日からの開催を前に、現在、飾り付けなど準備の真っ最中です。

完成したばかりの、A4版4ページのパンフレットをいただきましたので、以下にご紹介させていただきます。

 pamphlet1  2022-10-10 16.29.37.jpg

 pamphlet2 2022-10-10 16.29.57.jpg

pamphlet3 2022-10-10 16.30.20.jpgpamphlet4 2022-10-10 16.30.33.jpg 

 

同企画展には、日本ねじ工業協会会員の14社様から展示資料提供のご協力をいただきました。ご協力をいただいた各社の皆様につきましては、すでに、以下の「会報ねじ」にてご紹介させていただいております。

千葉県立現代産業科学館「ねじ企画展」のご案内 −日本ねじ工業協会が出展協力−

 

先週末、藤田守彦副会長と事務局が訪問させていただいたところ、各社様の展示資料は、協会が提供する説明パネルと共に、全て飾り付けを終了し開催を待つばかりとなっていました。展示にご協力をいただいた各社様には、展示資料の準備、搬入、飾りつけ指導と、さまざまご配慮を賜りありがとうございました。

 

いずれまた、同企画展の状況をご報告させていただきます。

以上

日東精工が、理美容業界向けにマイクロバブルシャワーシステム"BUBLISS®"を新発売
2022年10月08日    カテゴリ:15.会員企業の広報誌・ニュースレター 

15.会員企業の広報誌・ニュースレターの投稿ページです。会報ねじでは、皆様の広報誌、ニュースレター、プレスリリースを掲載し、紹介して参ります。

ご相談はこちら

今回は、日東精工様より届いたプレスリリースをそのまま掲載致します。

 

---------------------- 以下日東精工様プレスリリース ----------------------

NEWS RELEASE 

2022年10月7日

日東精工株式会社

------------------------------------------------------------------------------------

実績ある当社マイクロバブル生成技術を新たに理美容業界に向け展開

~ マイクロバブルシャワーシステム"BUBLISS®"を新発売~

------------------------------------------------------------------------------------

 

■    はじめに

日東精工株式会社(代表取締役社長:材木正己、本社:京都府綾部市井倉町梅ヶ畑20 番地、東証プライム、URL:https://www.nittoseiko.co.jp/)は、ヘアサロン向けのシャワーシステム「 BUBLISS®(バブリス) 」※1を2022年10 月26 日から発売いたします。

※1:BUBLISS はBUBBLE(泡)」+「BLISS(無上の喜び、至福)」の造語

 

■    製品概要

当社では、水と空気のみで生成されたマイクロバブルの特性を活かし、対象物に付着した油などの汚れに接触してその表面に吸着することで洗浄効果を発揮する「マイクロバブル洗浄装置(バブ・リモ)」の製造・販売を2011年に開始し、環境意識の高い自動車関連ユーザを中心に高い評価を得てきました。マイクロバブルの技術は近年、工業分野以外への応用展開も進んできており、当社も工業分野以外の用途について研究開発を進めてきました。

BUBLISS は、工業向け製品で培ったマイクロバブル技術を応用したヘアサロン専用シャワーシステムです。この度、当社、神戸大学大学院(科学技術イノベーション研究科 辻野 義雄 特命教授、海事科学研究科 堀田 弘樹教授)、アドファーマ株式会社の共同開発により新たに確認されたマイクロバブルの特性を活かした製品に仕上げました。今までにないシャワーシステムの付加価値を理美容業界向け製品としてご提供します。

 

■ 製品特長

(1)高密度のマイクロバブル※2を安定供給

シャワーヘッドのみの製品と異なり、別置きのユニット本体で圧縮空気を水に溶解させるため、高密度のマイクロバブルの生成を実現します。(特許申請済み)

※2:マイクロバブルとは直径約1~100μmの微細な気泡

 

Product features 2022-10-08 9.40.26.png 

(2)プロの声を反映したシャワーヘッド

開発段階からヘアサロン様でのテストを繰り返し、コンパクトで手に馴染み、取り回しの良いシャワーヘッド形状を実現しました。

 

(3)既存の設備に外付けが可能

既存のシャンプー設備に外付けできるため、大掛かりな工事は不要です。設置したその日から使用することが可能です。

(4)消耗品などのコストが不要

フィルタや炭酸ボンベなどの消耗品は使用していないため、交換作業は不要です。導入後はメンテナンスフリーで使用することができます。

 

■ 導入効果※3

(1)きめ細かな泡の心地よさ

圧倒的な高密度マイクロバブルを供給するBUBLISSのシャワーは、髪の表面や頭皮に付着した小さな汚れも効率的に洗浄します。さらに微細な泡のやさしいシャワーが頭皮に心地よいマッサージ効果をもたらせ、お客様の満足度向上に繋がります。

 

(2)ヘアカラー後の色移りを抑制

高密度なマイクロバブルにより高い界面活性効果が期待できるため、ヘアカラー後に髪の表面に残った未反応のカラー剤をしっかり洗い流します。しかも、表面汚れだけを落とすため、染まり具合に変化はありません。

 

(3)大切な髪を守りながら洗浄

BUBLISS のマイクロバブルシャワーは毛束へ浸透しやすく、シャンプーやカラー剤などをすすぎやすい特長があります。一方で、毛髪一本一本の内部への浸透は、バブルの効果で抑えられるため、髪質を傷めにくい洗髪が可能です。

 

(4)施術時間の短縮や節水にも

BUBLISS のマイクロバブルシャワーは毛束へ素早く浸透するため、すすぎ時間が短縮され効率的なシャンプー施術が可能です。また、たっぷりと気泡を含んだマイクロバブルシャワーは水道水と比較し、約18%(当社調べ)の節水効果が期待できます。

 

(5)ヘアカラーの質を向上

施術前に髪を本来の状態へ戻すためのシャンプーにBUBLISS をご活用いただくことで、整髪料やシャンプー、皮脂汚れをしっかり洗い流し、その後のヘアカラーの色ムラ発生を抑制します。

※3:導入効果については神戸大学大学院、アドファーマ株式会社との共同研究により、確かなエビデンスをもとに掲載しています。

 

■ 製品外観

Product appearance2022-10-08 9.40.13.png 

■ 製品仕様

Product Specifications2022-10-08 9.39.51.png

■ 販売計画

(1)ターゲット業界 理美容業界

(2)希望販売価格 590,000円(税別)より

(3)目標販売台数 200台/年

 

■ ホームページ

バブリス専用ホームページURL:https://www.bubliss.jp/

 

■ 製造・販売

 製造元 日東精工株式会社

 販売元 アドファーマ株式会社

             〒612-8374 京都府京都市伏見区治部町105 番地

 

■    当ニュースリリース発信元

  日東精工株式会社 経営企画室 マーケティング課 マーケティング係 係長 有本 大祐

  〒223-0052 神奈川県横浜市港北区綱島東6丁目2番21 号

  電話045-545-3316

 

以上